昨日のゴールド レンジ手法

質問あったので

さくっとブログ!笑


昨日のゴールドのレンジ手法について。



計200ぴぐらいとったかな?

要は、下降チャネルのレンジですよね!


無題

レンジを意識して上限からたたくが基本戦略で・・


・前回より上がれないのをローソクで読み取る(ダウ)

・ひげで限界を感じ取る

・左は水平線も意識して 欲張らずに利確

・圧力が強ければレンジ下限でスキャ的に入ることも。


て、感じでした。



トレンドが出ると思い込まないこと

抜けたら切る。

これがレンジ手法のコツですかね。



ご参考まで~



ランキング ポチ☟をお願いします~!
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

ポン円 なぜ目線を変えたか?

こんにちは~


このブログは、

おもに「来週の戦略」を書いているのですが・・



今回は趣旨を変えまして、

「今週、実際にどういうトレードをしたか」

振り返ってみようかな?と思いました。



見てみるのは、先週のブログであつかった「ポン円」です。



先週は、長期保有のスイングLを仕込むと言ってましたが、

結局、途中でポジを利確して、「下抜け」に考えを変えました。。



なぜなのか?

そのあたりを見ていきたいと思います。



ポン円 15分
ポン円

これはポン円の1週間の動き。

左から月、火、水、木、金ですね。



下の赤いラインは週足レベルのサポートになっていた水平線。

僕は、ここから2,3円戻す↑と想定して、スイングの買いを狙っていました。

(理由は、先週のブログ参照)




<火曜日>

朝の下落でL。

結果的には、ダブルボトムを形成し、

一番上の赤いラインまで150ぴぐらい伸びました。


利確しても良かったのですが、

スイングとして持っていたのでホールドしました。

131円あたりまでいくと思っていたのは秘密(^^ゞ


しかし・・

レジスタンスを越えられず、

下のゾーンに戻されたのを確認して・・・




<水曜日>

チキン利食い・・

まあ、利食い千人力すよ(^^ゞ)


同じ、水曜日、再度、L。

上昇していきましたが・・・




<木曜日>

上のレジまで届かず、頭が重い状態。

星印のあたりで、僕は、下抜けを意識し始め・・・

再度、チキン利食い・・

もち、利食い千人力すよ(^^ゞ


長期、短期の流れの一致をねらった

スキャ順張りS回転で行くことに考えを切り替えました。




<金曜日>

で、金曜日の朝

週足のサポートの反発の弱さに、ますます確信を高め・・

こんな含みのあるツイートをして 笑




下抜け後、スキャで追っかけようとイメージしていました。



いまみると、金曜日の昼、ジリ下げの段階で、

デイトレ的にSっておいても良かったと思いますが、

僕は、欧州時間の変則的な動きを警戒して、

下落確定後のスキャしかやりませんでした。



できた方は、おめでとうございます~(^_-)-☆





【まとめ】

で、

こうして振り返ってみると・・・・

ローソクとラインだけでトレードできるんですよね。



売りと買いの「圧力」を感じることこそ最重要。



測定に使うのはダウ理論。

あとは価格が反応するポイントをラインがわかっていればいいだけ。



だって、ライン(価格)で反応して

買うか、売るか、ってことしかないんですもん。

本質的にFXって。



まあ、偉そうに言うと、なんか言われるので、

この辺にしときます~



あとで、来週の戦略、書こうと思ってたけど、

ブログランキングが低すぎるのでテンション低いです。



是非、ランキング投票をお願いします~~(^_-)-☆














海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

GOLD 初体験💘

こんばんは~

都内の女子高に通うJK3年生です笑


今週はゴールドのトレードを初めてやったので

一応、感想をまとめてみますね。


(ツイッターでもエッセンスは書いたので重なりますが)



【特徴① NYで大きく動く(傾向にある)】


GOLD 5分足 MAX 縮小
G WEEK

チャートの左から、月、火、水、木、金です。

月、火はそこまで動きませんでしたが、

水、木、金で大きく動きましたね。


共通するのは時間帯。

いずれもNYで動きました。

XAUUSDは一種のドルストだから動くんでしょうね。(ほんとか知らんけどさ)



なので~

スキャでトレンドフォローする人はNYまで待つというのもいいかもしれません。

兼業なら夜にさくっと50ぴとか100ぴとかも全然可能ですね。

なんといってもボラがすごいからねえ~(^^♪




【特徴② トレンドが出やすい】


水曜日 5分足
G 水曜日


水曜日はNYまでは膠着したレンジ。

ですがブレークすると一気に走りました。

ボラがあるのでトレンドが出ると走り続けるのが特徴だと思いました。

(今週は、たまたまかもしれませんが)



この日は、

赤丸のレンジをどちらかに抜けたらついていこうと思っていました。

でブレーク後は、戻しを待ってIN、

1時間足レベルのレジスタンスでOUTしたかな?



実際にはさらに上に抜けていきましたが、まあ充分ですね。

50ぴぐらい??



一度、トレンドが出るとぶち破っていく強さがあるとも思いましたね。

なので安易な逆張りは基本NGです。

超短期ならありですが。。(後述)




木曜日 5分足
G 木曜日

これもNYはじまったぐらいで上に抜けていきましたねえ。


下の水平線の直近高値を抜いた後の戻りで入ったかな~?

うん、利確も同じ考えでしたね。



これもレジを抜いていきましたが・・

超、げんきや~~笑



金曜日 5分
G 金曜日

金曜日は、前日に日足の高値を更新してからジリ下げてきていました。

でNYです。


僕は再度上にトライするかなと思っていましたので、

サポートラインの一番左の矢印から切り上げてきたあたりで買ったと思います。

で、またレジスタンスで半分、利確。

抜けてほしかったですが、力尽きて落ちてきたので途中で全利しました(;^_^A


一方、売り目線。

木曜日に一気に上がり過ぎて売りも入ってくるゾーンでしたし、

うまい人はここから売っていたようですね。

おめでとうです~



僕はといえば・・

すぐに目線を切り替えて、

次のラインでサポレジ転換をしたところから売りに転じて、

下落を取って行きましたとさあ~。



ちなみに応用編ですが

動きが見えたので細かく反発も抜いていきましたよお~


G 金曜日_

青い、逆張りの買いで少しづづ抜きます。

少しといっても10ぴぐらいは余裕でありますよ。


これは初心者さんにはお勧めしませんが、

ローソクの反応がわかるとだいたい読めるので、やれる方はやればいいのかなと。


とまあ、大したこと書いてないんですけど、

水平線だけでいけますね。


これ重要だ。

水平線だけでいける。

テクニカルが綺麗に効く、印象です。



慣れていない人はMA一本ぐらい入れてもいいかもですが、

そんなことよりも水平線ですね。



来週もGOLDやろうかな~と思ってますよ~


はぁ、腹減ってきたから中華食べに行こ~~笑


(イメージ 実際はラーメン&餃子)
tyuuka.png

★参考になったら、リツイートか、ブログランキングのポチをお願いします~
 (PC↑、スマホ↓にボタンあります)





海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

スキャ ポンの場合・・

昨日のポンの下落でどこにチャンスがあったか。

スキャの目線で振り返ります。


まず1時間足
A.png

黄色ラインが1時間のポイントです。

ネックラインですね。

日足、4時間レベルでも下目線だったため、

ポイントを割った後、すべての足が下目線となり下落が加速していきました。

逆に言うと、ここ割るのを「待つ」必要がありました。


5分足
B.png

一発目の下落からの戻しを狙いました。

その後、チャネル上限から下限にかけて2回チャンスがありました。

MAも開いてトレンドの強さを表してますね。


ちなみに利確せずに底まで引っ張るトレードもあると思います。

スキャなので細かくやりましたが、部分利確する手もあったと思います。

ご参考まで~



で、

スイングの週間分析はおやすみします。

ていうか、もうやめるかな~笑


前にも書いたけど、自分のトレードにはそこまで役に立たないためです。


思ってることを少しだけ書くと・・


ドル円はやや買い優勢ですが、戻り売り継続。

ただあまりおいしい通貨ではないと思っています。

監視通貨として。


ユロはちょっとわからなくなりましたが

いまのポジションを固められれば再度1.13目指していくかなと思います。

そこで高値更新できなければスイングSを仕込むつもりです。

越えていけばスキャで追いかける。


ポンは下目線継続。

まだかなり下値余地があると思っています。

レンジで揉んだ後、落ちていくのではないでしょうか。

なので、スキャは欧州時間を中心にポンを触るつもりです~


★参考になったら、リツイートか、ブログランキングのポチをお願いします~
 (PC↑、スマホ↓にボタンあります)






海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

1分足スキャ 手法③-1

豪ドル円1分 

値動きは多少異なりますがトレードのロジックは同じです。
このような動きはどういうときに出るか、考えてみることをお勧めします。

上の☆のエントリーポイントは多少リスクがあります。
下の☆の方が突っ込み売りになりますが勝率は上がります。

トレンドラインは目安です。
実は水平線だけでも同じエントリーができます。
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)