上がれば下がる? 上がれば上がる?

こんばんは~


実は・・・

最近、ブログのスイング分析をさぼっていることに対して、

「天底ビタで当たるから是非分析お願いします!!」

という悲鳴交じりの要望があるんですが(嘘)


今日はチャート分析はやめて

トレーダーのあいだでよく使われる、ある「フレーズ」について思うことを書きま~す 笑



「上がれば上がる」


「上がれば下がる」

です!!



大論争になっているこの問題。

(なってないか(;^_^A)

どっちが正しいか、最終決着をつけてしまいましょう~

ていうお話しです~



具体的にチャートを見ていきますね~

G日足


これ、いま流行り(ぷぷ)のゴールドの日足です。

レジスタンスを上抜けして、現在、赤丸の中にいます。



チャートを拡大してみます~

G日足 拡大


水色ラインにはさまれた部分がさっきの赤丸です。

だいたい3週間ぐらい、このゾーンにいますね。


これだけで500ぴぐらいあるから、ボラめちゃくちゃデカイですよね~

ドル円なら114円から109円でっせ(;^_^A


で、

これって、要するに日足のレンジですね 笑


なので、スイングなら

「上がれば下がる」「下がれば上がる」・・を狙ってトレードすることでしょう。

(週足レベルの上昇の流れなので、「下がれば上がる」に優位性はありますが)


だから・・・

「上がれば下がる」「下がれば上がる」が正解です!


おめでとうございます!!!



とおもいきや・・・

G15分


これ、同じ場所の15分足です。

安値と高値が切り上がる、きれいな上昇トレンド~

つまり「上がれば上がる」という流れになっています。



「えっ?? なんだよ~いったい、どういうことだよ~」

という不満の声が聞こえてきましたが・・


結論は、

「どっちも正解!!!」

ということなんですね~~



でも。。

だったらあの論争はなんなのか?

って話になってくるですけど・・


要するに、

どの波を取ろうとしているか、

によって答えが変わってくるんですね。



もう少し具体的に言うと、

時間足の問題なんですね。



つまり~大事なことは、

「上がれば下がる」か「上がれば上がる」じゃなくて~


・どの時間足でトレードをするか、

・トレンドを取りに行くか、レンジを取りに行くか、

っていう戦略が明確になっているか、ってことなんですよね。



で、そうなると次には、


・自分のライフスタイルに合った時間足が何か?
 
 って話になってくるし

・トレンドとレンジの見極め方のルールが必要になってくるし・・・


で、そこらへんが見えてきてから、

はじめて具体的な「手法」みたいな世界に入るのかな~

なんて思うんですよね~



なにごとも順番って大事ですよね~!!



えっ? 当たり前ですって??(-_-;)


はい、すいません<(_ _)>

当ブログは初心者さん向けに書いてますので、

ベテラントレーダーさんは笑って許してあげてくださいね~



では、しゃぶしゃぶ食べに行きます~~笑


(イメージ)
しゃぶ



★参考になったら、リツイートか、ブログランキングのポチをお願いします~
 (PC↑、スマホ↓にボタンあります)





































スポンサーサイト



海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

コメント

非公開コメント