もっと自由でいいんじゃね??

おはようございます~

昨日、筋トレでいつもより負荷をかけたので・・

少し筋肉痛 笑



てことで、

今日は、日頃から、僕が感じていることを書きますね~



結論から言っちゃいますと、

「トレードはもっと自由でいい」って話です 笑



ツイッター見てて、よく目にする「決まり文句」

・手法はひとつに絞り込め
・勝てるところだけやれ
・チャンスが来るまで待て
・目線は固定しろ


毎日、一回は見ますよね 笑



これって正しいと思いますよ。

逆をやって、

初心者が負ける大きな理由になっているから・・



でも・・

正しいんですけど・・・

チャートを見抜く「感性」を磨くという点では

マイナスに働くと思うんですよね。


どういうことか?

具体的に見ていきますね。



ドル円 4時間
ドル円4時間


これ現在のドル円ですね。

直近だったら、どうトレードしますか?



シンキングタイム~~笑 

(30秒経過)



では、正解です!

ドル円4時間 2


模範解答いきますね 笑


直近で言うと・・緑の下落が目立ちますよね。


大きな「売り圧」がかかっています。


この下落に対する戻り売りが狙えそうですね。



☆印のポイントが強いレジスタンスになると予想できますが・・


あっ、やっぱり落ちましたね。


直近安値で利確!


成功した人も多いんじゃないでしょうか?


おめでとうございます!



で、


落ちた後、また戻ってきました。


よし、手法通り、戻り売り!


2勝目~~うえーい~


戻り売り最高~~




おめでとうございます!



では、ここで問題です。


このトレード、いつまでやりますか?

いつまでやってて大丈夫ですか?




答えを見つけやすくするために


時間足と目線を変えてみましょう。




ドル円 15分足
ドル円 15分



2回目の戻り売りをしたのは

左の長い陽線が出た後ですね。


ずるずると落ちていきましたが

直近安値(陽線の発射台)までは

落ちてきませんでした。



これ、めちゃくちゃ、重要なポイントです。

買い手は、この状況を見て「買いが優勢」になってきたと考えるからです。



なので・・・

僕なら3発目の戻り売りは様子見にします。

(結果的には、取れましたが)



目線を固定していると

環境の変化に気づきにくいけれど、



目線と時間足を変えてチャートを見ると

変化の「潮目」にいち早く気づくことができるようになる。


ってことです。




立場が真逆のプレーヤーの心理になると

見えることがあるってことですね。



ちなみにあなたが買い手ならどこで買いますか?



僕なら、

15分足でTLを引いて3発目の反応を見ます・・



ひげが出たタイミングでイン!

戻り売りを警戒し、直近高値で利確します。




【まとめ】


4時間のデイトレSと15分のスキャL


目線、固定してませんね~

時間足、変えてますね~

待つポイントも変えてますね~



僕はこんな感じで

1分足から週足まで見て、

複数通貨でいろんなことをやっています。



はっきり言って、変態です 笑

でも、その方が儲かるし、面白いす 笑



あえて混乱の世界に自分を突き落とす。

カオスの中でもまれてみる。

思考停止せず、考え続け、他人は無視し自分流を確立する。



まあ、投資は自己責任、

いろんなアプローチがあると思いますし、

これはあくまでも僕の考え方です(^^♪




参考になったと思われた方は、ランキング ポチ☟をお願いします!
スポンサーサイト



上がれば下がる? 上がれば上がる?

こんばんは~


実は・・・

最近、ブログのスイング分析をさぼっていることに対して、

「天底ビタで当たるから是非分析お願いします!!」

という悲鳴交じりの要望があるんですが(嘘)


今日はチャート分析はやめて

トレーダーのあいだでよく使われる、ある「フレーズ」について思うことを書きま~す 笑



「上がれば上がる」


「上がれば下がる」

です!!



大論争になっているこの問題。

(なってないか(;^_^A)

どっちが正しいか、最終決着をつけてしまいましょう~

ていうお話しです~



具体的にチャートを見ていきますね~

G日足


これ、いま流行り(ぷぷ)のゴールドの日足です。

レジスタンスを上抜けして、現在、赤丸の中にいます。



チャートを拡大してみます~

G日足 拡大


水色ラインにはさまれた部分がさっきの赤丸です。

だいたい3週間ぐらい、このゾーンにいますね。


これだけで500ぴぐらいあるから、ボラめちゃくちゃデカイですよね~

ドル円なら114円から109円でっせ(;^_^A


で、

これって、要するに日足のレンジですね 笑


なので、スイングなら

「上がれば下がる」「下がれば上がる」・・を狙ってトレードすることでしょう。

(週足レベルの上昇の流れなので、「下がれば上がる」に優位性はありますが)


だから・・・

「上がれば下がる」「下がれば上がる」が正解です!


おめでとうございます!!!



とおもいきや・・・

G15分


これ、同じ場所の15分足です。

安値と高値が切り上がる、きれいな上昇トレンド~

つまり「上がれば上がる」という流れになっています。



「えっ?? なんだよ~いったい、どういうことだよ~」

という不満の声が聞こえてきましたが・・


結論は、

「どっちも正解!!!」

ということなんですね~~



でも。。

だったらあの論争はなんなのか?

って話になってくるですけど・・


要するに、

どの波を取ろうとしているか、

によって答えが変わってくるんですね。



もう少し具体的に言うと、

時間足の問題なんですね。



つまり~大事なことは、

「上がれば下がる」か「上がれば上がる」じゃなくて~


・どの時間足でトレードをするか、

・トレンドを取りに行くか、レンジを取りに行くか、

っていう戦略が明確になっているか、ってことなんですよね。



で、そうなると次には、


・自分のライフスタイルに合った時間足が何か?
 
 って話になってくるし

・トレンドとレンジの見極め方のルールが必要になってくるし・・・


で、そこらへんが見えてきてから、

はじめて具体的な「手法」みたいな世界に入るのかな~

なんて思うんですよね~



なにごとも順番って大事ですよね~!!



えっ? 当たり前ですって??(-_-;)


はい、すいません<(_ _)>

当ブログは初心者さん向けに書いてますので、

ベテラントレーダーさんは笑って許してあげてくださいね~



では、しゃぶしゃぶ食べに行きます~~笑


(イメージ)
しゃぶ



★参考になったら、リツイートか、ブログランキングのポチをお願いします~
 (PC↑、スマホ↓にボタンあります)





































FXと水泳 

FXにさまざまな手法があるように、

たとえば、水泳だと、

クロール、平泳ぎ、バタフライ・・とかいろいろな泳法がありますよね。



で、クロールの世界を極めるのも大変なのに、

あれこれ浮気してやってると、結局、たいした選手になれないじゃないですか。



だから、クロールを極めるなら、

クロールを徹底的にやることが大事だと思うんですよね。

平泳ぎのことなんか、中途半端にやると変なことになりますよね。

クロールひとつにしても、

いくつもの技術をマスターしなくてはならないし、

時間と経験が必要ですよね。



で、

クロールのやり方を書いた本があるとしますよね。

それって、手法が書かれた本とかnoteと同じだと思うんですね。

本読んでも泳げないでしょう?

それくらい練習が大事。

ですよね。



じゃあ、どうすれば練習量を増やせるか?

スキャだと1日10~20回はトレードしますよね。

で、月では500回ぐらい、エントリーしてイグジットしてます。



スイングだと、週に1,2回は入れるかですよね。

500回経験を積むには・・・何年もかかりますよね。

この差って大きいと思うんですね。

成長のスピートが違うという意味で。



だから長期に渡って、スイングで成功している方は

ほんとにすごいと思います。

逆にスイングで1年、2年勝っていても、

ほんとにその人がうまいかなんてわかりませんよね。

確率論的に。



本は本。

経験が全て。

経験は回数。

て、僕は思っています。


ひとりごとです。


おやせみなさい(^_-)-☆































ドレーダーの分類 For 初心者

<神トレーダー> 1%
僕が日々ツイッターを見ていてこの人は本物だなっていう人は4人います。
名前は書きませんが、共通項は全部オリジナルの手法だということです。
いろんなことから距離を置いていて俯瞰している。
他人は他人。自分は自分。でも優しいし信念もある。そんな印象があります。

<似非・神トレーダー> 5%
やっかいな存在ですね。
自分がうまいと思わせて商材(Noteなど)を売りつける人たち。
安ければ全然いいと思いますよ。でもそんなにするの?っていう価格だったりします。
確かにうまい人もいます。でもよく見るとそんなにすごいかなって思うトレードしています。
lotがでかいからうまいように見えても大してPips取ってなかったり、
スイングのポジで入ってスキャにしちゃうとか。。
あと、うまい人同士でほめあって売りつける戦法とか笑 
初心者は信じてしまうのだろうな。

<うまいトレーダー> 29%
目立たないけど、そつなく取っていて、
仮に週単位で負けても月単位では必ず勝っているタイプ。
こういう人たちがやがて神トレーダーになっていくんだろうな。

<凡人トレーダー> 30%
週単位で買ったり負けたりのコツコツドカーンタイプ。
うまいトレーダーを目指して日々がんばっている。
向上心がある人が多い。一方で疲れて脱落する人も。

<下手なトレーダー> 25%
日単位でたいてい負ける。
勝ち急いで負のループ。

<初心者トレーダー> 10%
ビギナーズラックがあって、そのあと、溶かすか。
最初から負け続けて、沼にはまるタイプ。


初心者の方に是非見つけてもらいたいのは最上位の1%の人を見つけることです。
どうやって見つけたらいいか、わからないと思いますが、そこは自分の嗅覚を信じてください。

そして、その人の考え方を徹底的に学ぶことです。
全ツイート、全ブログ記事を何度も読み返すことです。
そして自分の頭で徹底的に考え抜くことが大事です。

ミラートレードが横行していますが、そんなので勝っても継続できませんよ。
FXはマラソン競技のようなものです。
自分自身で自分を鍛えるしかないんです。

僕はFXが好きなので努力が全然苦じゃありません。
お金儲けのためじゃなくて、ほとんどゲームです。
チャートの宇宙と戯れる頭脳ゲーム。で結果的に、儲かる。笑
諸先輩の英知を吸収し、自分だけの手法を確立したいと思っています。
だって楽しいでしょう?

焦らず(これ大事)、楽しくFXしましょう!











相場に合わせるのか? 自分に合わせるのか?

こんばんは~

豚骨ラーメン、まじでうまかったです 笑



このブログは、

主に初心者の方に向けて書いていますが、

僕もまだ2年目です。



なんで、偉そうには言えませんが、

大事だと思うことを書いてみます(^^♪



自分の手法が定まったとしますよね。


でも、

その手法が通用しない環境っていうのが必ずやってくるんですよね。



例えば、今日。

クロス円の押し目買いでスキャをしようと思っていても、

優位性の高いポイントを割ってくるときありますよね。



そういう時に、どうするか?



結論は、ノートレード!

飲みましょう!!


ある程度、テクニカルを学んだら、

反対方向の優位性のあるエントリーもできます。

時間足を変えたら簡単にできるんですよね。

昨日で言えば、ポン円のSとかね。


でも僕はやんないことにしました。


やってもいいんですよ。

でも、面倒なんですよね。


もっと言うと、

がむしゃらに儲けるのが目的ではないのですね。

自分の手法で満足できるだけもうかれば、それでいいじゃないですか?

全部の値動きを取らなくてよくないですか?


これ、結構大事ですよ。

長く続けるためには。


「様子見」ってやつ。


てことで、

手法以前の、とても大事な話でした~

おやせみなさい~~



 ★ブログランキングのポチをお願いします~
 (PC↑、スマホ↓にボタンあります)